"2つのリビング"があるお家。

モデルハウス見学 資料請求 お問合せ Web Shop

BLOG

earth + ing アーシングとは?

アーシング

 

こんにちは。

皆さんは、「アーシング」という言葉を聞いたことはありますか?

 

以前書いたブログで少し触れました。

 

かくいう私もその時が初見でした。

 

アーシングとは?

 

earth + ing でアーシング。

地球 してる (?)

 

 

「アーシング」とは、元々は「アース(接地)」という言葉から来ている。その意味は、自動車や大型電化製品の電路と大地をつなぐこと。交流の電気を使うことで発生する強い電圧と電磁波を抑制し、外部へ適切に逃すことによって、通信障害(故障)や感電の防止などを「アース線」で行っている状態を指す言葉である。
 
しかし今回紹介する「アーシング」は少しニュアンスが違う。「人々が」大地とつながっている状態を示し、素手や素足で直接自然物に触れることを表現した新しい日本語だ。
 

だ、そうだ。そうです。

【参照元:ELEMINIST

 
結論「新しい日本語」です! (?)
 

 

アーシング®とは、靴やソックスを脱いで、裸足や素肌で地球の大地と直接つながることを言います。私たちの祖先はアーシングをしながら生きてきました。今はアーシング自体が難しくなっています。 アーシングは、電化製品をアースすると同じような原理で、体をアースすることで身体電気を地面に逃し、体の電気のバランスを保ちます。さあ、母なる大地とつながってみましょう。

【参照元:Earthing Japan

 

ここで電磁波云々は色々な捉え方があると思いますので一旦おいといて、、、シンプルに「素手や素足で直接自然に触れる」ことにフォーカスしてみます。

 


 

アーシングポット

 

「外」を積極的に日常に取り込むGLAMPのコンセプト。

 

そんなGLAMPに関心を持ってくれている“GLAMPな人”にオススメしたいのがコレ!

 

 

その名を「アーシングポット」といいます。

 
【参照元&アーシングポットのつくりかたはコチラ
 

コレ、スゴく良い!! いわゆるポータブル芝生ですね。

 

私は裸足が好きで、特に芝生やクラピアの上を歩いた時の地面から伝わる優しいチクチクやしっとりとした感覚がとても好きです。

 

GLAMPのバルコニーでソファーで風を感じながらアーシングポットに素足を乗せて目を瞑る。

身体が地球と繋がって、心の奥の方からリラックスする感覚。

今目を閉じて想像するだけで溶けます。

 

 

ということで今回はGLAMPで楽しむ「アーシング」についてでした。

 

個人的にも「アーシングポット」つくってみたいと思いました!

 

 

そんな 外を楽しむお家 GLAMPは現在キャンペーンを開催しております。

 

是非GLAMPの世界観を体験してもらいたく、三重においな〜(おいでの意)的な内容になっております。
開始まもなくご予約をいただいております。ありがとうございます。

ご検討中の方は是非ご活用ください。

(枠に限りがございますので、なくなり次第終了となりますのでご了承ください。)

 
 

 

 

ブログ一覧へブログ一覧へ